懐かしい思いでのイラスト/たけなかアトリエ
イラストギャラリー
マーク、ロゴ
竹中俊裕プロフィールボタン

福岡在住のイラストレーターです。
元気な子どもたちを描いた童画、なつかしいふるさと、昭和のにおいがする家族団らんの絵を描いています。
水彩画や水墨画、マンガで季節の食や風景、祭や行事のイラスト、パッケージの書き文字などをかいていますのでご覧ください。


平成から新しい時代への御世代わり。『日本のこどもたちカレンダー在庫限り販売中
年賀状素材集「心に残る和の年賀状」「かんたん年賀状素材集2019」「新春を寿ぐ和の年賀状」にイラスト描いてます。
塗り絵の本「レトロで懐かしい昭和塗り絵」にイラストを描きました。
明治維新150年。九州電力佐賀支社に広滝水力発電所開発物語のマンガを11枚製作しました。サイト
北九州の人権番組「明日への伝言板」の紙芝居の絵を今年も描きました。
  動画はこちらです「ぼくはセミ」「子供人権SOSミニレター

イラスト がスマホケースになりました。日本の情景シリーズが販売中。
致知出版社刊 小柳左門/編・著「親子で楽しむ新百人一首」の箱とカルタ100枚の挿絵製作。 


懐かしいふるさと,日本の四季の子ども,童画カレンダーイラスト

【鏡開き】
今日は鏡開きなのでお父さんが木槌でカチンコチンになった鏡餅を割りました。
裏返すと所々にカビがしてたのでおばあちゃんが丁寧に削り取って水の中に入れていきます。
お母さんは割った鏡餅でぜんざいを作ってくれました。
甘くてとっても美味しかったので3杯お代わりしました。





エコフラッグの活動に賛同します

Counter

本サイトの画像、テキストの無断使用は固くお断りいたします。
ご使用を希望される方は必ずmailにてご連絡くださいますようお願いいたします。

ASPアクセス解析